NPO法人 日本健康住宅協会 トップページへ 地図・連絡先 入会案内 お問い合わせ サイトマップ
研修・検定試験について
健康住宅アドバイザーとは  
平成28年度
健康住宅ディレクター養成コース(Start・up編 )開催について
健康住宅ディレクターとは

 この度、健康住宅ディレクターの資格取得を目指す方を対象に表記の研修を開催します。
 健康住宅ディレクターは、健康住宅アドバイザーの資格取得を目的としたセミナーにおいて講師を担うために必要な資格となっております。
 日本健康住宅協会では、健康住宅アドバイザー検定セミナーに関する事業委託制度として、“研修講師業務委託制度”、“研修運営事業提携制度”および“会員内資格者育成制度”があり、健康住宅ディレクターの資格を活用していただけます。

≪研修内容≫

健康住宅ディレクターを担うためのスキル習得
健康住宅アドバイザー検定セミナーの全てのセッション(章立)の講師を1人で担うためには、
  Start・up と Ann・advance の2つの養成コースを受講し、合格する必要があります。

養成コースタイトル 固定セッション 選択セッション
Start・upコース 第1章健康住宅とは、第2章丈夫な住宅 3章〜10章の中から3章を選択
Ann・advanceコース 第11章ユニバーサルデザイン、第12章メンテナンス 上欄と同様で残りの5章より選択

※Start・up編及びAnn・advance編のいずれも受講料は25,000円(会員20,000円)
※Ann・advance編はStart・up編の修了・合格者により1か月後を目処に実施



今回研修のお知らせ

■開催日時【受付期間】

  Start・up
5
東京・大阪開催 2017222日(水)10:0018:00(受付9:30〜)
【受付期間:2017年1月11日(水)〜2017年2月10日(金)】
※定員に達したため受付終了いたしました
  Start・up
6
東京・大阪開催 2017225日(土)10:0018:00(受付9:30〜)
【受付期間:2017年1月11日(水)〜2017年2月10日(金)】
※定員に達したため受付終了いたしました

東京会場

  フォーラムミカサエコ
(千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル 8F会議室) [ 地図 ]

大阪会場

  NPO法人日本健康住宅協会 本部セミナースペース
(大阪市淀川区西中島5-7-19第7新大阪ビル601)  [ 地図 ]



■受講料
  
  □Start・up受講 25,000円(当協会会員は20,000円)
 [団体会員一覧はコチラ
 ※昼食・嗜好品などの用意はありません

■定員

  5名/1回 ※定員になり次第締切り

■受講条件

  健康住宅アドバイザーの資格交付者であること


■事前課題
  申込後、メールで事前作成資料のURLを送付しますので、ダウンロードし締切日までに提出ください。

■合否判定
  健康住宅ディレクターStart・up事前レポートの内容、研修内での課題作成資料の精度、ディレクション実習などによるディレクター資格の資質等を総合的に評価し判定

■合格証明
  合格証書及び健康住宅ディレクターの登録証(顔写真入りカード型)が交付されます。
…申請や登録料は不要です

健康住宅ディレクター養成コース(Start・up編)受講の方はこちら(健康住宅アドバイザー資格交付者のみ)

以上