NPO法人 日本健康住宅協会 トップページへ 地図・連絡先 入会案内 お問い合わせ サイトマップ
健康住宅スペシャリスト

光視環境配慮住宅認証制度

 人の健康には「ひかり」や「あかり」の品質が大きく関与しています。健康住宅における光視環境は、「エネルギーの合理的な利用を前提とし、最大の心理的・生理的快適を得ること」を目的として、明視性、安全性、健康性、快適性と経済合理性とがバランスよく構築されなければなりません。

〜 光視環境診断士とは・・・ 〜

 品確法・住宅性能表示制度(7項)に合致している住宅でその日照や照度を測定・診断し、施工後の健やかな住まい方を指導出来る人を指します。(健康住宅スペシャリストとして登録)



〜 光視環境診断士が出来る事 〜

●新築建物完成時にkjkオリジナル測定により、室内環境の状態を判定出来ます。

●光視環境配慮住宅認証制度の各書面に資格者として記名押印出来ます。

●引き渡し時にこれまでの暮らし方の改善点などをアドバイス出来ます。



光視環境配慮住宅認証制度の概要




〜 光視環境配慮住宅認証制度の骨子 〜


光視環境配慮住宅認証制度概念図






光視環境配慮住宅認証制度の活用



光視環境診断士養成コース お申込みはコチラ






ご不明な点などは協会宛てお気軽にお尋ね下さい!

NPO法人 日本健康住宅協会
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-7-19 第7新大阪ビル601
TEL.06-6390-8561  FAX.06-6390-8564
E-mail:kjk-honbu@kjknpo.com